輝く組織 Shining Organization

避けては通れない スタッフの採用クリニックを経営していく上で、スタッフの採用は避けて通ることはできない課題です。 少子高齢化、最低賃金の引き上げもあり、優秀なスタッフを確保することは年々困難になって…

様々な悩みの中で経営されているクリニック・・・クリニックの経営者は診療をしている医師であるケースがほとんどです。 一般の会社であれば、経営者の下に、人事部、経理部、経営企画部、法務部 等のスタッフ部…

一番重要なのは、“心のマネジメント”通算8クリニック(うち2クリニックは承継売却済み)の整形外科クリニックを開院し、現在は6クリニック全体で1日1,100人以上の患者を診療する、医療法人隆由会。同法人…

「患者の院内滞在時間30分以内」を目標に2015年に開業した京都駅前さの皮フ科クリニックでは、開業時から原則予約制を採用し、効率的な院内オペレーション構築に取り組んできた。そのオペレーションの重要なカ…

人材育成は永遠のテーマではないでしょうか。クリニックを経営していく上で、人材育成に課題感を感じている経営者は多いです。 今回は人材育成の中でも、医療クラーク育成に積極的な医療法人をご紹介します。

歯科治療のトラブル、相談できる相手はいますか?「相談できる相手がいない」 これは、すべての経営者に共通するお悩みだと思います。 歯科クリニックを経営する上での、治療や診療に関するトラブルとなると、…

関係集団の中にあるクリニック医療施設は、次の6つの関係集団によって成り立っています。 1.患者、2.出入の様々な業者、3.金融機関、4.スタッフ、5.国や自治体、6.連携医療施設や介護施設。 こう…

繁盛クリニックをめざして今回は医療CSの着眼からアメニティーとホスピタリティーを考えてみたいと思います。 CSは顧客満足(customer satisfaction)を表しています。 アメニティー…

今回はクリニック運営の4つの着眼というテーマです。1.患者の着眼、2.経営の着眼、3.カイゼンの着眼、4.自己成長の着眼 の4つです。 これらに関心を持ちながらクリニック運営を行うのが院長夫人の役割…

人に伝えたくなるようなクリニックの特徴とは?高齢化が進む中で医療現場での人材募集が多く見られます。一方で採用の難しさや離職率も課題になっています。 そのような状況の中で、離職率の低下や魅力あるクリニ…