豊かな生活 Quality Life

三越伊勢丹ふるさと納税 FURUSATOPICS Vol.33 ① 今月の郷土料理

三越伊勢丹ふるさと納税 FURUSATOPICS Vol.33 ① 今月の郷土料理

今月の郷土料理 宮崎が誇るブランド地鶏【みやざき地頭鶏(じとっこ)】

<ふるさと納税にも百貨店品質を>
『三越伊勢丹ふるさと納税』では、百貨店バイヤーが選んだ返礼品や丁寧で早い配送など、安心と信頼をお客さまにご提供してまいります。

<三越伊勢丹ふるさと納税は、三越伊勢丹が運営するふるさと納税のポータルサイトです。
※本ページは三越伊勢丹ふるさと納税からの転載記事となります。>
https://mifurusato.jp/furusatopics/202304.html  

三越伊勢丹ふるさと納税 FURUSATOPICS Vol.33 ① 今月の郷土料理

●地頭鶏とは

地頭鶏(じとっこ)は、宮崎県と鹿児島県の旧薩摩領地で古くから飼育されてきた鶏です。
名前の由来は、江戸時代にさかのぼります。
この鶏を飼育していた農家の人達が、極めておいしい肉であることから島津藩の地頭職に献上しているうちに、何時となく地頭鶏と呼ぶようになったと言われています。
昭和18年に国の天然記念物に指定された見た目もきれいな鶏です。まざまな種類があります。

三越伊勢丹ふるさと納税 FURUSATOPICS Vol.33 ① 今月の郷土料理

●みやざき地頭鶏系統図

地頭職に献上されるほどおいしい鶏だったというのが名前の由来の地頭鶏(じとっこ)は、羽数が少なく国の天然記念物に指定されている貴重な鶏です。
みやざき地頭鶏は、そんな地頭鶏(じとっこ)のおいしさを受け継いでいます。

<地頭鶏>のオスに、<劣性白色プリマスロック>のメスを掛け合わせた<F1>のオスに、地鶏<九州ロード>のメスを交配して生まれたのが<みやざき地頭鶏>です。

三越伊勢丹ふるさと納税 FURUSATOPICS Vol.33 ① 今月の郷土料理

●みやざき地頭鶏になるには

<みやざき地頭鶏>は、認定農場のみで飼育された、
宮崎県が自信を持ってお届けするブランド鶏です。

飼育条件は1平方メートルあたり飼育数は庭と定められ宮崎の温暖な気候の下、太陽の光と風を受けて、のびのびと成長。健康な鶏は、企画の一定期間を経て、ブランド取り、みやざき地頭鶏として許可を受け出荷されています。

<みやざき地頭鶏>に利用されている地頭鶏は改良が重ねられ、体が大きく足が長くなっています。

画像をクリックすると商品ページにリンクします。

宮崎県綾町
みやざき地頭鶏1羽まるごとセット(綾町産)
寄附金額: 17,000 円

綾町の大自然の中で大切に育てたブランド鶏<みやざき地頭鶏>をご堪能ください。

▼詳細はこちら
https://mifurusato.jp/item/ITM45383800046.html  

三越伊勢丹ふるさと納税のご利用は、三越伊勢丹グループのクレジットカード『エムアイカード』がお勧めです。
2023年4月1日(土)~6月30日(金)の期間中、シャープファイナンスのお客さまへ特別なご入会キャンペーンを開催中です。
ご入会キャンペーンについては、こちら

著者:
株式会社三越伊勢丹
提供:
© Medical LIVES / シャープファイナンス

記事紹介 more

医師の高齢化や後継者不足による“やむを得ない閉院”を防ぐ手段として「クリニックのM&A」が注目されて…

今回は、富士通Japan株式会社よりコラムを提供いただきました。富士通Japan株式会社は、「Fuj…

「ワイン投資」とは、本場フランスをはじめ、欧州で400年以上の歴史を持つ資産運用手段です。また、リー…

子どもの具合が悪くなったとき、親としては一刻も早く病院へ行って診療を受け、安心したいと思うものです。…

通常、クリニックの閉院・廃業には高額な費用が発生します。その要因のひとつが、クリニックで使わなくなっ…

タオルのある生活 ~タオルソムリエおすすめのタオル5選~朝起きてから夜眠るまで、さまざまな場面で活…

『OFFICE DE YASAI(オフィスで野菜)』を提供している株式会社KOMPEITO様より、今…

今回は、富士通Japan株式会社よりコラムを提供いただきました。富士通Japan株式会社は、「Fuj…

少子高齢化や後継者不足など、さまざまな原因から倒産をする企業が増えていますが、こうした問題はクリニッ…